ミラブルケア メリットデメリット

ミラブルケアのメリットデメリット|ミラブルケアってホントにお得?

ミラブルケアはウルトラファインバブルで手持ちの化粧水をパワーアップさせてくれるスキンケアアイテムです。

 

シャワーヘッドが人気のミラブルから発売されているとあって、気になっている方も多いと思います。

 

そんな方のためにミラブルケアのメリットデメリットをまとめてもました。

 

 

結論からいうと、化粧水をたっぶり使えて気分もお財布もお得!だと思います。

 

 

ミラブルの正規代理店をみたい方はこちらから

↓ ↓ ↓ ↓

 

 

ミラブルのメリットはやっぱり使い放題!

 

ミラブルケアのメリットはやはり今までの化粧水がそのまま使えること。

 

ミラブルケアは今までの化粧水にウルトラファインバルブというフィルターで髪の毛の1/800という大きさの泡を混ぜられること。

 

この細かい泡が毛穴の奥まで入り込めるので化粧水の成分が今まで以上にお肌になじみやすくなります。

 

 

化粧水を普通の状態で使うとどうしても表面張力(ひょうめんちょうりょく)という力が働いて毛穴の奥まではなかなか入りません。

 

その為、浸透力の良い高めの化粧水を使っている方も多いと思います。

 

ですがミラブルケアの場合は今までの化粧水で今まで以上に肌になじみやすくなります。

 

なにより、フィルターを通すだけなので壊れるまではずっと使えます。

 

極端にいえば、プチプラな化粧水でもワンランク上の性能になるようなものなんです。

 

しかも、消耗品はありません。

 

充電式などの場合はバッテリーの寿命があったり、故障したりしますが、ミラブルケアは消耗するような部品がほとんどなく、故障もしにくい商品です。

 

メーカーの保障自体は1年間ですが、かなり長い間使う事ができます。

 

 

化粧水を浴びるように使いたい!でも高い物だから少しづつ使っています。

 

という方も多いですね。

 

ミラブルケアであれば、安い化粧水でもしっかりとパワーアップさせてくれます。

 

化粧水を浴びるように使ってみたい!

 

というのも普通にできてしまいすよね。

 

ミラブルケア,メリット,デメリット

 

 

これとは逆にデメリットの紹介です。

 

ミラブルケアのデメリット|霧にするにはコツがいる

 

ミラブルケアのデメリットでよく見かけるのが、うまく霧状にならないという事。

 

うまく霧状にならないのは化粧水とフィルターが合っていない事が多く、フィルターを変えると霧状になったという方もいました。

 

とはいっても化粧水の粘り気などにもよるので、フィルターを変えてもダメな場合は化粧水自体を変えてみる必要があるかもしれません。

 

ミラブルケアには特典としてWiz化粧水がおススメされています。

 

ミラブルケアとは相性が良いという事で特典にされていまずか、Amazonなどでも販売されています。

 

3000円程度の物なので、1本試してみるのも良い方法だと思います。

 

 

こんな人は使いにくいかも

 

ミラブルケアのサイズは大き目です。

 

その為、小柄な女性であれば、しっきりとハンドルを握るのが難しいかもしれません。

 

購入前にどこで使うのかは決めて置いた方がいいかもしれませんね。

 

 

ミラブルケアのサイズ

本体寸法(mm) 幅(ボトル径)役70×115×184
乾燥重量 約300g
内用液の目安量 約10cc〜150cc

 

  • このサイズはボトル径なのでハンドルのサイズは含みません。
  • 化粧水150ccを入れた場合の重量は450g程度になります。

 

小柄な女性が手にもって使うには少し大きめですよね。

 

 

まとめ

 

ここまでミラブルケアのメリットデメリットをまとめて来ました。

 

使いにく点もありまずか、やはり今までの化粧水をそのまま使えるのでお財布にはやさしいと思います。

 

なにより

 

化粧水を浴びるように使えるというのは気分的にも得した気分になれますよね。

 

 

ミラブルケアを詳しくみたい方はこちらをクリック

 

 

 

ミラブルケアの割り引きなどを見たい方はこちら

 

>>ミラブルケアの割引情報

 

 

page top